スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュベナイルは有望株たちの舞台

この前のジュべナイルはなかなか興味深いレースでした。やはり3歳よりもさらに若い2歳牝馬のレースということで、レースの勝敗そのものはさておき、将来の競馬界を背負って立つ可能性のある馬たちを一堂に見ることができて、楽しめました。スタート前の様子など見ていると、やはり経験不足のせいか、興奮している様子の馬が多かったですね。私の経験上、若い馬だとどうしても好不調の波が大きく、レースが荒れることが多かったので、今回はジュエルオブナイル、アニメイトバイオ、ラナンキュラスあたりの3番4番人気の馬が面白いのではないかと考え、あえて本命を外してみました。結果はスタート前に一番落ち着きのなかったアパバネが見事なレースで制してしまい、私の今回の競馬予想は外れてしまいました。波乱はむしろ一番人気のシンメイフジに降りかかってしまいました。まあ、どの馬も今回のレースを糧として、これから大きく伸びていってほしいですね。私も今回のレースで将来の有望株と言える馬を幾つか見出したと思うので、これからに期待です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。