スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルカフェニックスが重賞2勝目…スワンS

第53回スワンS・G2(芝1400メートル、良)は30日、京都競馬場で14頭によって争われた。

向こう正面で離れた5番手を追走していた3番人気のマルカフェニックス(福永)が、

直線に入って一気に先頭を奪い、そのまま押し切って優勝。重賞2勝目をマークした。

2着は、後方から鋭く追い込んだショウナンアルバ(四位)。


昨年のダービー以来の出走だったジョーカプチーノ(藤岡康)が、逃げて3着に粘った。



2010年:10月30日 Yahoo!ニュースより



過去2年で人気となったマルカフェニックスですが

とても運の強い馬だと改めて感じました。

今後も期待したいと思います。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。