スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャガーメイル51秒8疲れなし…香港国際競走追い切り

香港国際競走(12日)に出走する日本馬2頭は8日、現地のシャティン競馬場で調教を行った。香港ヴァーズ・G1(芝2400メートル)のジャガーメイル(牡6歳、美浦・堀厩舎)は、芝コースで追い切りを行い、4ハロン51秒8、2ハロン24秒7。渡辺調教厩務員は「カイバをよく食べ、体重が戻っている。ジャパンC(4着)から中1週だが、疲れもなくいい感じ」とコメントした。


香港マイル・G1(芝1600メートル)に出走するエーシンフォワード(牡5歳、栗東・西園厩舎)は、芝コースをキャンターで1周。「いつもと同じような調教ができた」と山本助手は話した。


2010年12月9日 スポーツ報知より



ジャガーは香港ですか・・・。

中一週なんですね。

体調は大丈夫なんでしょうか。

まあ出られるのなら三度目の正直と
なれるよう頑張って欲しいですね!!
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。